読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よあけまえ

好きなことを好きにかく日記

ニベアの季節

メイク

昨日、くちびるが裂けた。

モアリップを慌てて買った。

 

雪降ったので乾燥よりも食べすぎのせいだと思うけれども念のため昼休みにモアリップを買った。

 

くちびるは粘膜で、ジャンルで言うと内蔵らしい。

くちびるが荒れてるときは胃が荒れてるときと判断してよろしかろう。

だからリップなんて気休めなんだけどね。

 

モアリップを手に、最近顔、保湿してなくね?と気がついた。

 

そうだ、ニベアだ。ニベアを買って冬に備えないと!

 

春夏秋は気になったときにハトムギ化粧水ぱしゃぱしゃしてればいいけど冬はそうはいかない。

冷気と乾燥で化粧をすると強い肌もくたくたである。

 

たまにはぱしゃぱしゃしてぬりぬりしないと。

 

ちなみに肌もくちびるほど剥き出しでないし粘膜感ないけど基本は内蔵みたいな扱いでいいと思っている。

肌荒れはたぶん生活のせいだし、ニキビも生活のせい。

おかゆで胃が荒れないように、肌もおかゆみたいなの与えてればすべすべなはずという理論を日々実践している。

水で胃は荒れない!

水で肌は荒れない!

 

そんなことをもう10年くらいしている。

色は白いしツルツルとまでは言わなくても、ファンデーションいらないくらいにはきれいな肌だよ。

 

それでもニベアはだいじ。

12月になるし、そろそろ塗っていこう。

お風呂あがったら濡れたままの顔にニベアをどーん!

ベトベトするときはティッシュぱふぱふ

顔を拭いちゃった時にはハトムギぱしゃぱしゃにニベアをどーん!

 

毎日やらなくていいと思う。

週末にどーんとやっとけば安心。

 

そんなニベアの冬が来るよ。