読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よあけまえ

好きなことを好きにかく日記

11月10日

日記

チッザを一人で食べるにはちょっと歳だった。午後ずっと胸焼け。おいしかったので四人で食べてください。

f:id:dawndawndawn:20161110195151j:image

 

今日は例の問題にぶちあたって解決してきました。

いつまでダウンコートを我慢するか問題。

今朝までトレンチだったけど、さすがに寒い。眠くて寒いなか出勤すると生きてる意味を見失うので、ロングのダウンをもう投入したい。でもいまからロングのダウンを着ると、わたしは年明けの極寒に何を着ればいいのだろうか。

横浜のチベットの冬は厳しいのだ。

 

だから、買おう…丁度トレンチとロングダウンの半分くらいのいい感じの…そうだ!ユニクロのウルトラライトダウンだ!

 

ということでお昼休みユニクロへダッシュアンドバイ

 

しかも値下げしてないちょっとよさそうなのをお買い求め。

 

何色の何!?

黒色のウルトラライトダウンジャケット!!

 

ショッピング成功です!!

 

 

紺色のVネック!

黒色のVネック!

ブルーグリーンのVネック!

黒色のペンシルスカート!

 

んー…ショッピング、成功です!!

 

冬服の買い足しはこれでおしまい。

5点お買い求めしたので5点断捨離するのを忘れないようにしないといけません。

 

 

結婚からの引越しに伴って服をこれでもかと捨てたけど、割と目を離すと増えてる服。ふしぎ。エマールして着る服を選抜してあげよう。

 

 

あ、そういえば帰りの電車、わたしより少し遠くで女子高生が落とした定期を拾おうとしてスクールバッグが蓋のあいたランドセル状態になって小物飛び出した。近くのサラリーマンの視線がすごい氷点。無の目をして、でも見てる。きっと彼女が今どきな風貌の女子高生だったら彼にも何かしらの感情の浮かぶだろうに、典型喪女的風貌の女子高生だから無なんだろうと偏見なわたし。

かつてのわたしを重ねてこんな偏見で申し訳ない少女よ。

でも、あると思います。

 

異性を切り捨てるというか、興味なしと判断するというか、無の目を向ける感じって端で見てもブルーになるのな。

 

あらあら、という心配でもなく、うぜえなという嫌悪でもなく、どうした?という驚きでもなく、どんくさいなーとかもなく、せいぜい台所のスポンジが、倒れたのを目撃しましたくらいの目。

 

男女共に、異性にしている気がする。

そう言いながらも、まれに若い人が転びそうな老人にも向けたりしてるかもとさっそく思い浮かべてしまう。

 

でも若い人が老人に向けるよりももう少し温度が低いというか、シャットアウト感が出てる気がする。異性に向けられた目って。同性にもあるとしても。

 

あの目はなんだろう。品定めし終えたような、外れ合コンって顔合わせた瞬間思っただろ!!っていう感じの。

それを合コンとかなんらかのコミュニケーションする場で出すならともかく、電車の隣の席の異性に向けるってのが容赦なくて、しかもどんくさい自身のせいとは言え、トラブってる人に向けてしてるサラリーマン風情のいい大人ってなんかもうなんかやだ。

なんでその判断をくだした?それしかねーのかよって思う。

万人がそうじゃないけど久しぶりにその目を発見して動揺してしまった。

 

 

ああ、 チッザの胸焼けで気持ちが下向きだ。

これではチッザのネガキャンになってしまう。

四人で食べたらちょうどいいチッザ。

おいしいよチッザ。

 

 

明日一日中会社にいれば土日だ。

明日一日中会社にいるお仕事がんばろう。